2013.04.26

気象予報士たちが考えた気圧予報&頭痛記録のiPhoneアプリ「頭痛~る」配信開始&無料化のお知らせ

株式会社ポッケ(東京都渋谷区、代表取締役社長:廣瀬 周一)は、2013年4月23日(火)iPhoneアプリ「頭痛~る」をApp Storeにて配信開始いたしました。

b1b392caec

このアプリは、お天気.comの気象予報士考案の、気圧の変化に着目した頭痛と上手に付き合うための気圧予報&頭痛記録アプリです。

6日先までの気圧変化をグラフで表示する「気圧予報」と、急激な気圧低下を教える「低気圧アラート」で頭痛をひきおこしやすい時間帯を知らせます。1時間ごとにアイコンとコメントが入力できる「頭痛ダイアリー」で自分の頭痛の傾向を記録できます。3時間ごとの天気・気温も表示されるため天気アプリとしても利用できます。

この度、リリース記念無料セール(定価350円→無料)を行った所、非常に反響が大きかったため、今後も無料で提供する事に決定いたしました。Android版は鋭意開発中です。ご期待ください。

iPhoneアプリ概要

アプリ名称 頭痛~る
アプリ提供先 App Store
カテゴリ 天気
配信開始日 2013年4月23日(火)
利用料金 無料
Store URL https://itunes.apple.com/jp/app/id602991338?mt=8

主な機能

気圧予報

  • 6日先までの気圧予報

天気予報

  • 3時間気温予報
  • 3時間天気予報

低気圧アラート

  • 気圧が通常より大きく下がるときにグラフ上に表示してお知らせします。

地点登録

  • 市区町村単位で地点登録ができます。

    (全国約1900か所の天気予報が利用可能!)

頭痛ダイアリー機能

  • 1時間ごとにアイコンとコメントで頭痛ダイアリーを記入できます。
  • パスコード設定が可能です。
  • 一か月前の日付まで見られます。

基礎知識

  • ゆるかわいいキャラクター達がわかりやすく気圧や頭痛について解説します。
  • 頭痛にまつわる話題を季節ごとに紹介

担当気象予報士のコメント

最も注目していただきたいのは、メイン画面の激しく上下する気圧グラフ。

”低気圧が接近する”という気象条件下で頭痛が起こりやすくなることに着目し、思いきって気圧に特化した天気予報アプリを作ってしまいました。

気圧って、普段は目に見えませんが、実は激しく変動し体調に影響を与えているのです。頭痛をただやり過ごすだけという方、むやみに薬を飲んでしまっている方、このアプリを上手に使ってそんな自分を卒業しませんか!?

備えあれば、憂いなし!いつ・どんな条件で自分の頭痛が始まるのかが分かればしめたもの。旅行や大事な会議、デートだって怖くありません。

日本人のなんと4人に1人が頭痛持ちだと言われています。

そんな世に多くいる頭痛持ちさんのために気象予報士が考案した、これまでにないお天気アプリ。是非ダウンロードしていただき、ご意見・ご要望をどしどしお寄せください。

昨年は、世界頭痛年でした。これからどんどん頭痛に対する認識は変わっていくことでしょう。

このアプリが、その一助となれば幸いです。

お天気.comについて

docomo、au、Softbankのキャリア公式サービス。通常の天気コンテンツに加え、2週間天気や過去天気、世界天気、台風進路、週間予想図、豆知識、異常天候早期警戒情報など独自の天気予報が満載。

  • お天気.com (http://m.otenki.com/)

本件に関するお問い合わせ先

広報担当 E-mail pr@pocke.co.jp