2021.09.03

580万DL突破の気象病対策アプリ「頭痛ーる」が、生理記録機能の追加に伴う大型アップデートを実施

株式会社ポッケ(東京都渋谷区、代表取締役社長:廣瀬 周一)が提供する気象病対策アプリ「頭痛ーる」は、2021年7月26日(月)に大型アップデート(ver.2.2.0)を実施しました。

頭痛ーるは公開以降、医師やユーザーからのリアルな使用感やご要望などを集め、アップデートを重ねてきました。今回の大型アップデートでは、これまでご要望の多かった生理記録機能の追加、それに伴うUIの改良などユーザーの方々からのご要望に応える機能を搭載しました。

アップデート概要

頭痛ーるではこれまで、気圧の変化による体調管理に特化した仕様でしたが、本アップデートにて月経による不調にも対応できる「生理記録機能」をプレミアムサービスにて追加しました。体調不良には気圧以外にも様々な要因があります。その一つが「月経」です。利用者の8割が女性であり、実際にユーザーからのご要望も多かったことから実装にいたりました。

プレミアムサービスでは、今回追加された生理記録機能のほかに、気圧の予報日数の延長、痛みカレンダーや月間レポート、気圧の上昇アラートなど様々な体調管理に便利な機能が300円/月でご利用いただけます。
生理記録機能の使用例:https://zutool.jp/column/basic/post-15266

頭痛ーるのサービス概要

頭痛ーるは、「気象病」と呼ばれる気圧の変動が起こす頭痛などの不調に注目した気象予報士考案の気圧予報・体調管理アプリです。不調が起こりやすいタイミングを、グラフで簡単に確認することができます。2013年4月のリリース以降、気圧変化が体調に影響している方を中心に580万以上ダウンロードされ、毎月約80万人以上のユーザーに継続的に利用されています。

頭痛ーるをインストールしたらまずやる10のこと

頭痛ーるアプリのよく使い方が分からない。頭痛ーるって気圧予報以外にも機能ってあるの? など、頭痛ーるアプリをインストールして間もない方に向けて、頭痛ーるアプリをインストールしたらまずやってほしい10のことについて紹介いたします。

頭痛ーるアプリを長くお使いいただいてる方の中にも、実は知らなかった…なんて機能や情報があるかもしれませんので、ぜひご覧になってください。

  1. 気圧グラフの見方を知ろう
  2. 気象病セルフチェックをやってみよう
  3. 記録をつけてみよう
  4. 頭痛のタイプを知ろう
  5. 痛み記録を10回つけてみよう
  6. プッシュ通知を活用しよう
  7. 毎日の天気頭痛予報をチェックしよう
  8. ウィジェットを活用しよう
  9. シェアしよう・SNSフォローしよう
  10. キャラクターを知ろう!

詳細はこちら:​https://zutool.jp/column/basic/post-15568


・頭痛ーる公式サイト: http://zutool.jp/
・ App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id602991338
・ GooglePlay :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.pocke.android.zutsu
・Twitter: https://twitter.com/terunekootenki


【本件に関するお問合せ先】
株式会社ポッケ 広報担当
​e-mail:pr@pocke.co.jp