アンケート企画:あなたの在宅勤務のワークスペースのこだわりポイントは?

こんにちは。フロントエンドエンジニア兼社内広報のとよしーです。

弊社は在宅勤務推奨となってから早1年が経ちました。
いまも9割ほどの社員が在宅勤務を続けている状況です。
参考:
https://www.pocke.co.jp/blog/monthly-report-2021mar

そんな状況のなかでふと思ったのです。
「そういえば、在宅勤務している人はどんなワークスペースを作っているのだろうか…」
と。

というわけで、ポッケ社員に「あなたの在宅勤務のワークスペースのこだわりポイント」というテーマでアンケートを取ってみました!

もしかしたら、在宅勤務をしている読者のワークスペースの改善に役立つかも…!

あなたの在宅勤務のワークスペースのこだわりポイントを教えてください

“リビングで仕事しているので、疲れたら庭の花を見たり、日向ぼっこをしている猫をなでたりできて癒されます。”

癒しのワークスペースですねぇ!
猫いいな…。自分もいま猛烈に飼いたいです。
自分もこの1年間在宅勤務をやっていて、植物や花って意外と大事ということと、ペットがいるだけでまた違った働き方ができるのかなと感じました!

“ディスプレイを3つ置いてます。作業する画面と、仕様書などを見る画面など分けられるので便利”

ディスプレイ3つですか!
ディスプレイ2つ設置されている方はよく見かけますが、3つの人はあまりいないですよね。作業が捗りそうでいいですね!

“会社の机では2つのディスプレイに板のペンタブレットひとつという環境で仕事していたのですが、家ではスペースの関係でその環境が作れないため、普通のディスプレイと液晶ペンタブレットで実質同じように作業できる環境を作りました。
液タブは下にキーボードを収納できるようなスタンドを購入し、手元で書き物もできるようにしたのがこだわりポイントです。
また、個人的に人の目があったほうが作業が捗るのでその辺にあった推しのポストカードを麻ひもと木製ピンチ使って壁に飾ったり…たまにそれを見て癒やされてます。”

見ていてめちゃくちゃワクワクするワークスペースですね!
クリエイター感がただよう環境で羨ましいです…。
推しの写真をチラッと見れるところに置いてあるのも良いですね!
推しに見守られながら仕事できるという素晴らしさ…!

“豆 (巻き終わったやつ) を机に置いて、お腹が減ったら食べています。”

節分の豆ってめっちゃ余りますよね…。
在宅勤務時の間食ってついつい食べすぎちゃう方もいるかもしれませんが、
こういうお皿に最初に盛っておけば、食べすぎちゃうことが少し防げるかもしれないですね!

“この椅子最高です。肘掛けが跳ね上がるのでスマホ閲覧や読書が楽。”
WINcase
https://www.ergohuman.jp/wincase/

かっちょいい椅子ですね!
肘掛けがコントロールできる椅子っていいですよね。
しかし、椅子ってほんと幅広いですねぇ…。

“Lightning、Type C、マイクロUSBケーブルを、電源に繋いだまま机の上に置いてます。
大抵の小型家電は充電可能でとっても便利です。
とはいえ3本も置いとくと見た目が煩雑で、気になってました。
最近マグネットで固定するケーブルホルダーを購入したところ、スッキリして大変いい感じです!
(充電器関連の火災にはくれぐれもお気を付けください!)”
サンワダイレクト ケーブルホルダー マグネットホルダー3個
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NPBHHC5

これ欲しい!
配線がごちゃつくのめっちゃわかります…。
配線がまとまっていると、デスク上の掃除とかもしやすくなるのでいいですね!

“たまに会社からPCを修理やセッティングで家に持ち帰るので
デスクトップは広くとれるようにして、電源 / 有線LAN / 工具は手近にあります。
(写真の工具はごく一部)
デスクマットは、電気で暖かく(3段階調整) なるので、冬場は重宝しました。
カメラはモニタの上だと位置が高いので、広告用のPOPスタンドをカメラスタンドとして代用しています。
腰痛対応で前傾姿勢が取れるオフィスチェアを中古購入。”

暖かくなるデスクマットなんてあるんですね…。知らなかった。
たしかに冬場は重宝しそうですね!
それにしても、デスク上がとても整っていますね。ほんと見習いたい…。

幅140cmの大きめデスクを買いました。開放感があって快適です。狭いデスクって思ったより疲れるんだなと感じます。
電動昇降スタンディングデスクE7脚フレーム
https://flexispot.jp/e7-set.html

弊社には立って仕事をする人も一定数いるようですが、
そういうときにこの昇降スタンディングデスクは必須アイテムになりそうですね。
たしかに、狭いデスクって窮屈な感じがしてなんだか落ち着かないですよね…。

小学生の娘とツインデスクです。娘がいるときは勉強などをみながら、いないときは広々一人で使っています。

親子で同じスペースで宿題と仕事!いいですねぇ〜。
子供の宿題を見るのと仕事を両立させられて一石二鳥な環境ですね!

「何も買わないし変えない」です。ダイニングテーブルにノーパソとデスクトップがあればそれでよし。

わかります。自分も割とそのタイプです…。
無理に環境を変える必要もないですからね!

“ノートPC用のスタンドを購入して机の面積が広くなりました。あと、脇の4Kモニターを持て余しているのでどうしたものかというところ。”

めちゃくちゃディスプレイがありますね!証券マンみたい…笑。
4つの画面をうまく使いこなせるといいですね!

まとめ

以上、アンケート結果でした!
収納にこだわりを持っている人もいれば、豆を食べている人もいて多種多様なワークスペースがありましたね。笑

かく言う自分はこたつ机の前であぐらをかきながらノーパソ1台でほとんど仕事をしています。(デスクもあるのですが、物がたくさん置いてあって狭くなって働きづらいのです…)
エンジニアの方ってもっとかっこいい感じのワークスペースを整えている方もいらっしゃるんですけど、自分はこたつ机が落ち着くんですよね。ただずっとあぐらの姿勢だと将来的に体の不調が出ないかと心配しています…。

在宅勤務自体は今後も末長く続いていくと思いますので、必要に応じてワークスペースの環境をどんどん良い状態に整えていけるといいですね!

読者のみなさんにとって、参考になる点があれば幸いです。

以上、ポッケのワークスペース特集でした!

株式会社ポッケ

株式会社ポッケ採用情報

ポッケでは、楽しく働いて世の中を笑顔に出来る仲間を募集しています。興味のある方はこちらをご覧ください。

最新記事

ブログ記事を検索