【調査】働き方改革を推進している会社で働いている社員は、プライベートもリア充なのか!?

  • プライベート
  • 2018.6.8
  • NEW!
  • かいたひと:おのえり

まえおき

突然ですが、株式会社ポッケって、働きやすさでいったら、その辺の会社なんてきっと目じゃないくらいに働きやすいんですよ。
あ、わたしの性格と、お世辞は上手な方だと思いますが、これは客観的に見ての感想ですよ。他社さんの悪口じゃないですよ。

どれくらい働きやすいかというと、伝わらないとは思うのですが、他の会社に行ったらぐうたらNO.1を瞬☆殺で獲得できそうなわたしが働けているくらいには働きやすいです。
(※おのえりがどれくらい「ぐうたら」かというと、味噌汁を飲んだカップを洗うのがめんどうならそのままコーヒーを入れて飲む程度くらいです)

それでですね、
すんごい働きやすいけど、「お給料」ってちゃんと出てるんですよ。
あ、当たり前だろって思いました?
ですよねー ていうか、当たり前じゃないとふつうに困りますけどねー

わたしが「すごい」と思ったところはそこではなく、正社員じゃなくても(インターンやアルバイトなど)絶対5分単位で残業代が出るってところ。
(※正社員は2018年3月よりフレックスなので1分単位換算です)

え、すごくないですか?
え、ふつうですか??

学生の時にアルバイトしていた大型チェーンの飲食店ではたまにタダ働きさせられてましたよ?(遠い目)。
入社当初、「え!残業代5分単位なの!いっぱい残業しなきゃ!!」ってビビったのを覚えています。

で、私はずっとひとつの疑問を持っていたわけです。
働き方改革を推進している弊社社員は大型連休(じゃなくても)となればみんなすぐに旅行に行くし、退社時刻はもちろん早いし、ってことは・・・・

『働きやすい環境で働いている人の、プライベートは大変充実している!リア充ばっかりか!!』

はい。
つまり、こういうロジックです。

働きやすい環境=ライフ・ワークバランスも整っている(人が多い)はず

ライフ・ワークバランスが整っているということは、プライベートも充実している?

充実したプライベート=趣味にお金を使う人も多いのでは!?

趣味にお金を使う=趣味といえば音楽旅行ドライブ美容ファッション食べ歩き映画読書写真コミケヲタ活・・・・

リア充の出来上がり!!!
(もう古い?時代の流れに取り残されてる感ある?)

なにをもってリア充というのかそもそもの定義がアレですし
わたしの脳みその偏見度合いも露見されますが、
なにはともあれ、さっそくアンケート実施!

題して、「ポッケ人お給料の使い方アンケート」
なんてストレート。なんてそのまま。
ストレートすぎて答えてくれる人いないんじゃないかという考えが頭をよぎりましたが全く要らぬ心配でした。
社員の半数以上分の回答がすぐに集まりましたありがとうございます。いい会社だなあ。

ポッケ人/一人あたりにするとバランス良すぎな結果に


さぁ!このアンケートによってわたしの疑問は解消されるのか!?それとももっとモヤモヤっとするはめになるのか!?果たしてその結果はいかに!?

なんてもったいぶるのも待たせるのも得意な私ですが、超大人気店で並ぶのは嫌なわたし。
結果からいこう!

◆まずは想像どおりの結果・・・


■回答
1.自分のために使う       ・・・21.2%
2.体験(習い事など)      ・・・10.6%
3.自分の物も体験もバランスよく ・・・21.2%
4.家族(子供やペット)に    ・・・21.2%
5.固定費がメイン!       ・・・21.2%
6.その他・・・貯蓄、医療費など ・・・4.5%

ポッケ社員は月給をどう使っているのか?そこからリア充度合いを測ってやるぜ!!

と思って送ったこのアンケートでなにか見つかるかと思ったのですが、
いや全く、これは正直想像通りでした(笑)

この質問への回答は複数選択が可能&未婚・既婚(子供アリ/ナシ)なども加味されているので、ばらけて当然。しかし1・3・4・5が同率!

各回答を見ると、ご家族がいる方はもちろん4.家族のためが多いようでしたが、未婚の人はけっこう自分への投資が多い印象でした。
まあ、ここまでは普通ですよね。

しかし。これだー!というところまでの結果が得られなかった(勝手)・・・
もうこうなったら・・・一人あたりのバランスを数値で見てみよう・・・ということで

◆一人あたりで数値化したらすっごい理想のバランスが出てきた


使い道の割合やコメントから「一人あたりにしたらどうなるか」割り出してみました。

・・・これ、これこれこれ、これよ!(これが欲しかったのよー!)
 
一人あたりで見ると、すっっっごい理想じゃないですか?
家賃も払って光熱費も払って、食費も払って、趣味・体験もいろいろやって、美容にも使える・・・・
まあ!何この黄金比!(勝手に言ってます)

また、それぞれの詳細も聞いてみました。

1.家賃・食費・光熱費

「固定費、それ以外は欲しいものを決めて積み立て。」
「給料は全て生活費。ボーナスは全てヲタ活。」
「ご飯、家賃などの生活費。服とか買うときはまとめていっきに買うので普段は生活費以外ほぼつかわない。」
「貯金、家賃、光熱費、車ドライブ費(ガソリン、高速道路)」
「主に食費に使ってます。外食の費用や自炊の材料費の他、料理作るのが好きなのでレシピ本を買ったり、調理道具を揃えたりするのにも使っています!」
「実家住まいなので家に食費として、あとは貯金したら趣味へ」

家賃や食費、光熱費に多くを使っている人は、既婚の方が多いようです。
あとは料理が好きだったり、外食が好き・自炊はそこまでしない派のようです!
生活スタイルによって使うところが大きく変わるのが、これだけでもよーーく分かりました。

あと、固定費で余ったら貯金をするという傾向があるようです。ふむ。

2.趣味・体験

「毎月のご褒美にネイルとマツパ! 最近ジムに行きはじめて意識高い系」
「遊びに行った先で使います 主にはご飯代と飲み代と移動代かなあ」
「映画みたり演劇みたり外食したり外で活動することに5割、生活を豊かにするものや趣味のもの(グッズとか)に5割ぐらいの割合です」
「飲み、ジム、趣味のもの、自分の知識や経験の足しになるもの」
「ライブ、フェス、レコード、本、映画などなど」
「ゲームを買って積むのが好きです(最近はDL版なので実際には積めないですが)。ライブ+会場で買うグッズも。あと年に何回か本やCDを作って売ったりしてます。」
「ヲタク」

趣味・体験はいちばんメインで“どんなことをしているのか”聞きたかったところでございます!
回答としていちばん多かったのが、音楽関連・映画でしょうか。

びっくりしたのは、…みんな結構ジムに行ってるんですね?
外に出るような趣味を持っている方も多いようで、いやはやポッケ人、なかなかアクティブ。

いちばん最後の人は、ゲームは積むけどやらないのでしょうか?本屋CD自主製作している人って誰!普通にすごいよ!(笑)

3.子育て費用・子ども用品

「家族のおでかけ費用。子供の服。」
「おむつとかミルクとか子どもたちがつかうもの」
「子供の習い事・保育園代、色々なイベントの体験費など」
「子どもの習い事」
「今後の子どもも含めた生活費ですね。」
「子供の習い事×2など」

子育て費用・用品については、お子さんの年齢や人数にもよるでしょうが、
意外と多いのが「子どもの習い事」でした。

わたしも小さい頃はピアノや英語など習わせてもらっていましたが、保育園に行って習い事って、結構お金かかりますよね。。
大人になってから分かる親の偉大さ・・・

4.投資・美容・旅行
こちらはそのまま、株や保険などの投資、旅行や美容系が主な内訳でした。

まとめ

「働き方改革を推進している会社で働いている社員は、プライベートもリア充なのか!?」

結果は、一人あたりとして平均的に見れば「リア充◎」!
でもひとりひとりのライフスタイルで見るとそれぞれ、バラバラ。

調査をしなくても分かりそうなところですが、調べてみて初めて知ることも多かった今回。
回答していただいた社員のみなさま、どうもありがとうございました!

そもそも、リア充かどうかという角度からのわたしの見方が悪かった(笑)
ぜんぜんうまいまとめが見つからない。

調査結果をブログにすると、とっても長くなってしまったので今回はここまで。
他にも、貯蓄はしているか?1億円あたったよ、どう使う!?などの質問もあるので、次回に持ち越したいと思います!

株式会社ポッケ

株式会社ポッケ採用情報

ポッケでは、楽しく働いて世の中を笑顔に出来る仲間を募集しています。興味のある方はこちらをご覧ください。

最新記事

ブログ記事を検索