エンジニア自身が執筆する「ポッケTECH BLOG」をはじめました!

こんにちは。フロントエンドエンジニア兼広報のとよしーです。

この度、ポッケの「技術」にフォーカスした
ポッケTECH BLOG
をはじめました!

https://note.com/pocke_techblog

なぜはじめたのか?

改めて、ポッケの「技術」にフォーカスしたブログをnoteではじめました。

はじめようと思った理由としては、2点あります。

  1. ポッケの中で埋もれている「技術力」や「ノウハウ」を外に発信したかったから
  2. 知識をアウトプットする文化を、社内に根付かせたかったから

背景として、
ポッケの公式ブログ「ポッケのなかみ」では自社のサービスや会社のイベントのことなどを発信していますが、一方で「技術」にフォーカスしたブログネタがあまり執筆されていないことに気づきました。
ポッケにはエンジニア※が18人在籍しており、新しいエンジニアの採用活動も行っている事情があるのにもかかわらず、会社の「技術力」があまり発信できていないことに少し問題を感じたことが背景のひとつとしてあります。
(※システムグループに在籍している人数)

もう一つは、知識をアウトプットする文化を根付かせていきたい点です。
知識をインプットすることは日頃できていても、それを自分なりに社内もしくは社外にアウトプットする習慣がないことに対して、「もう少し改善できるのでは」と感じました。
知識をアウトプットすることにより、その人が持つ「知識」を社内にもシェアできることが見込まれるため、社内の技術力の底上げにも繋がるのではと考えました。

発信できていなかったポッケの「技術力」

実は、私自身がポッケの技術力をもう少し外に発信してもいいのではと感じた理由は、
比較的新しい技術を使って開発しているにもかかわらず、それを社外にアピールできる機会が社外のカンファレンスや、利用しているプロダクトのベンダーからのインタビューくらいしかなかったからです。

これだと、外的要因が強いので、ポッケ内部から自分なりに発信できる場を作れないかと思った次第です。

かつ、
どういう技術を使って仕事をしているのかを、ポッケに転職を考えているエンジニアの人は知りたいのでは?と推測しています。
例えば、会社に無事内定をもらい、いざ入社したら
「紙と鉛筆でコードを書いてもらう」
とか言われたら、開いた口が塞がらないですよね。
(逆に紙と鉛筆でコードを書いてる会社があったら見てみたい)

それは、入社する前のポッケのイメージと、入社後のポッケのイメージのギャップをできる限り少なくすることにも繋がると思います。

知識をアウトプットする文化がなぜ大事なのか?

これは私自身の考えですが、知識をアウトプットすることで、いま持っている知識がより深められると考えています。
インプットした知識を、ある程度他人にもわかりやすい形でアウトプットできて、はじめて「理解した」と言えるのではないでしょうか。
知識をアウトプットするとなると「なんとなく知っている」感じではうまくいかないので、その知識に対して抜けや漏れがあったところを徹底的に調べると思います。
その過程で、質の高いインプットも行われており、自分のためにも他人のためになると考えています。
私自身も「なんとなく知っている」知識がたくさんあるので、それらを腹落ちさせるところまで持っていかないと、将来的に教える立場になったときに困りそうだなと思っています。

付随して、アウトプットする人の説明力向上も目的のひとつとしてあります。
説明力の向上はとても大事だと思います。

俯瞰的に考えると、説明力があることで、メンバー同士が「わかりあえる」ことにつながり、開発をするチームを健全な形にできると思うからです。
ちなみにこの「説明力」はエンジニアだけでなく、全人類(言い過ぎかな…)に必要だと私自身は思っています。
言葉足らずや、わかりづらい説明は、チーム間でミスコミュニケーションを生むことにつながりかねないので、ここは今後社内全体でも底上げしていきたい部分だと考えています。

今後どのような記事を発信する予定?

現時点で考えているネタとしては、以下のようなものを考えております。

  • インセプションデッキのふりかえり
  • ユーザーストーリーマッピングについて
  • OOUIでの設計について
  • ポッケでのふりかえり手法について
  • etc…

現時点で、どちらかというとゴリゴリの技術系というよりノウハウ系によっていますが、
ノウハウ系とゴリゴリの技術系とのバランスを大事にして発信していきたいですね。

まとめ

以上のように、「技術力」の観点から問題意識を持ちポッケTECH BLOGをローンチしました。

目的をふりかえると

  • ポッケの「技術力」を発信すること
  • 知識をアウトプットする文化を社内に浸透させること
  • エンジニアの「説明力」向上

まだまだ投稿数も少ないですが、これからの投稿を楽しみにしていてください。

このブログを読んでいただいたエンジニアのみなさん、
よかったらポッケTECH BLOGのnoteのフォローをお願いいたします!

note:https://note.com/pocke_techblog

株式会社ポッケ採用情報:https://www.pocke.co.jp/recruit/

株式会社ポッケ

株式会社ポッケ採用情報

ポッケでは、楽しく働いて世の中を笑顔に出来る仲間を募集しています。興味のある方はこちらをご覧ください。

最新記事

ブログ記事を検索