2014.04.09

次世代認定マーク「くるみん」の取得について

株式会社ポッケ(東京都渋谷区、代表取締役社長:廣瀬 周一)は、『次世代育成支援対策推進法』に基づき、東京労働局長より平成26年3月24日に認定を受け、「次世代認定マーク」(愛称:くるみん)を取得しました。

06.2014年認定マーク

この認定は、育児支援のための環境整備を行動計画として策定し、その計画に定めた目標を達成する等、一定の基準を満たした企業に与えられるものです。

くるみんとは?

「子育てサポート企業」として認定した企業に付与されるマークであり、赤ちゃんが大事に包まれている「おくるみ」と、「職場ぐるみ・会社ぐるみ」で子どもの育成に取り組もう、という意味が込められています。

「くるみん」を取得した企業は、仕事と子育ての両立を支援する子育てサポート企業であることをアピールすることができます。

ポッケでも、次世代育成支援計画を策定・実行し、従業員がより働きやすくなる環境の整備を行った結果、この取り組みが評価されました。

認定日

平成26年3月24日

次世代育成支援計画(平成24年1月1日~平成25年12月31日)

目標1

男女ともに育児休業の取得を促進するための措置を実施する

目標2

毎週金曜日に実施しているノー残業デーを周知徹底し、継続して実施する

目標3

5連休以上の夏季休暇取得促進のための社内PRを行う

目標4

育児を行う社員がより働きやすい環境を実現するための新しい取り組みについて検討を行う

ポッケではこれからも、従業員の出産・育児支援およびワークライフバランスを推進し、子育てする従業員はもちろん、全ての従業員が働きやすい職場作りに取り組んでいきます。

本件に関するお問い合わせ先

広報担当 E-mail pr@pocke.co.jp