2013.09.25

過去1年の天気がひと目で分かるiPhoneアプリ「過去天気」配信開始!

株式会社ポッケ(東京都渋谷区、代表取締役社長:廣瀬 周一)は、2013年9月24日(火)iPhoneアプリ「過去天気」をApp Storeにて配信開始いたしました。

bd51833728

このアプリは、過去8日間の天気(最高気温、最低気温、降水量、日照時間、最大風速)がひと目で確認できます。地点数は全国市区町村(約1,900箇所)で業界最大級。更に有料版は過去365日間の天気とお天気の状況や気温も平年と比べてどうだったかなど分かりやすい天気解説付きとなっています。

こんな方にオススメ!

  • 「昨日はすごく暑かったけどどのくらい気温が上がったの?」
  • 「子供の絵日記のために夏休み期間の天気がまとめて知りたい!」
  • 「旅行先がここ数日どのくらいの寒さなのか知りたい!」
  • 「先週の商品の売れ行きと天気データベースと比較したい!」

など、知りたい場所の天気や気温のデータを確認したい人にお勧めです。

iPhoneアプリ概要

アプリ名称 過去天気~1年間のお天気ダイヤリー旅行や夏休みの絵日記に~
アプリ提供先 App Store
カテゴリ 天気
配信開始日 2013年9月24日(火)
利用料金 ダウンロード無料

※一部アプリ内課金有(有料版は30日間で100円)
Store URL https://itunes.apple.com/jp/app/id670829315?mt=8

主な機能

天気データベース

無料版 過去8日間の日々の天気データ閲覧
有料版 過去365日間の日々の天気データ閲覧

(天気、最高・最低気温(平年差)、降水量、日照時間、最大風速、風向)

過去365日間の日々の天気解説閲覧

※解説は一日の天気、最高・最低気温、風速などを分かりやすく表現。

(一例)

『よく晴れたけど、雨の降った時間もあったぞ。最高気温は平年より非常に暑かったんだ。最低気温は平年よりかなり暑くて8月5日頃の陽気となったよ。風がやや強く吹いた時間があったのだ。』

担当気象予報士のコメント

近年は異常気象が多く発生し日々の天気変化が激しい傾向にありますが、メディアで取り上げられるのは一部の地点に限られ、暮らしている地域の天気データを確認するのが難しい状態です。簡単に身近な地域のお天気データを確認することができたらという思いからアプリを作成しました。

過去の天気は家庭菜園の管理や旅行の服装・持ち物の準備、日記の充実、売れ筋商品との関連性調査ができるなど、用途は多岐に亘ります。そんなあなたのために気象予報士が考案した、これまでにないお天気アプリになっています。

※本アプリは、地域を代表する天気データで、その住所のデータではないことをご理解の上ご利用頂ければ幸いです。

お天気.comについて

docomo、au、Softbankのキャリア公式サービス。通常の天気コンテンツに加え、2週間天気や過去天気、世界天気、台風進路、週間予想図、豆知識、異常天候早期警戒情報など独自の天気予報が満載。

  • お天気.com (http://m.otenki.com/)

本件に関するお問い合わせ先

広報担当 E-mail pr@pocke.co.jp